イタリア語の名詞 – i sostantivi

今回のブログはイタリア語入門編“イタリア語の名詞 ” についての基礎文法です。イタリア語の名詞には姓と数があります。どんなルールがあるのか学習しましょう


語学を習う上で基本中の基本の名詞(イタリア語でsostantivoといいます)。そして初めてイタリア語を習うものにとっては最初に驚くものの一つといえます。なぜならイタリア語の名詞には性と数があります。

日本語には名詞が男性名詞か女性名詞かという概念はありませんし、例えば“本”が1冊だろうが4冊だろうが“本”という名詞自体に変化はありません。私たちにとってイタリア語は母国語でもないので名詞などの単語や文法は地道に覚えていくしかありません。でも少しずつわかってくるともっと知りたくなってきます。自分のペースでしっかりそして楽しみながら語彙力をアップしていってください。


★ 性について ★

イタリア語の名詞全ては男性名詞と女性名詞に分けられます。例えば『息子(イタリア語でfiglio)』『娘(イタリア語でfiglia)』など男女の区別があるヒトは分かりやすいでしょう。

ヒトや動物以外にも性があり、例えば”傘”や”自転車”といった物にも性があります。男性名詞、女性名詞の区別は基本的に語尾が -o で終わるものは男性名詞、 -a で終わるものは女性名詞です。

語尾以外にも男性名詞か女性名詞か見分けるコツとして定冠詞(不定冠詞も同様)から判断できます。英語でいう定冠詞は”THE” の1種類しかありませんがイタリア語の定冠詞はなんと7つ《 IL, LO, LA, I, GLI, LE , L’》 あります。

男性名詞をmaschileの(m.),女性名詞をfemminileは(f.)と記載します。参考書や一般の辞書でもこのような表記があることが多いので覚えておくと便利です。 

それではどのような男性名詞、女性名詞があるのか実際にみてきましょう。今回のブログでは名詞の前にあえて定冠詞を付けて表記しています。

☆ルール: 語尾が ”-o “男性名詞 / ”-a”女性名詞


男性名詞

  1. l’amico – 男友達
  2. il gioco – ゲーム
  3. il gatto – 猫
  4. lo zio – 伯父

女性名詞

  1. la donna – 女性
  2. la sigaretta – タバコ
  3. l’anatra – アヒル
  4. la mamma – 母親

名詞には語尾が “-o” 又は”-a” で終わるもの以外に “-e” で終わる名詞があります。これらが男性名詞なのか女性名詞なのかは覚えるしかありません。

☆ルール: 語尾が”-e” で終わる名詞


男性名詞

  1. il cane - 犬
  2. il pepe – 胡椒
  3. il padre – 父親
  4. il nome – 氏名

女性名詞

  1. la gente – 人々
  2. la patente – 免許
  3. la notte - 夜
  4. la chiave – 鍵

“-e” で終わる名詞が男性名詞なのか女性名詞なのかはコツコツと覚えるしかありませんが見分けるコツは下記の通りです。ただし例外もあるのであくまで目安です。

📝 “-e” で終わる名詞;語尾が “-sione”  又は ”-zione “で終わるものは女性名詞

la televisione テレビ,  la stazione 駅,  la visione 視覚,  l’emozione 感情

📝 上記の語尾が -o, -a, -e以外の男性名詞と女性名詞

  • ギリシャ語が語源のもので語尾が “-si” で終わるものは女性名詞

la crisi 危機,  la sintesi 概要/総合,  la genesi 起源,  l’ipotesi 仮説,  l’analisi 分析

  • 語尾が   “-ù “で終わるものは女性名詞

la gioventù 若さ,  la virtù 美徳,  la servitù 使用人

  • 外来語はだいたい男性名詞

il computer コンピューター,  il bar バール,  il catering ケータリング,  il badge 予算, il goal ゴール  

例外) la zebra シマウマ,  la hostess (女性の)客室乗務員 ,  la mercedes メルセデス・ベンツ

※ よく知られている例外のいくつかを下記に記載します。

problema(m.) 問題 , clima(m.)気候, mano(f.)手 など


★ 性について ★

イタリア語では名詞が単数か複数かでも語尾が変化します。単数形singolareは(s.)、複数形pluraleは(p.)。こちらもいくつかの例外や特例がありますが基本的に次のような規則があります。

名詞の語尾が -o のものは基本的に男性名詞の単数形。この名詞が複数形になると語尾が -i に変わります。一方女性名詞の単数形の語尾は -a → -e に変わります。
語尾が -e で終わる男性名詞と女性名詞の単数形は語尾が -i に変化します。

☆ルール:語尾変化 単数形→複数形:

男性名詞の語尾  -o  →  -i

男性名詞及び女性名詞の語尾  -e → -i


単数形

  1. il giorno  – 日、昼間
  2. il cane  – 犬
  3. la canzone – 歌
  4. la stazione – 駅
  5. la madre – 母
  6. il/la cantante – 歌手
  7. la nave – 船

複数形

  1. i giorni
  2. i cani
  3. le canzoni
  4. le stazioni
  5. le madri
  6. i/le cantanti
  7. le navi

cantante(単数形) 男性歌手・単数の場合は il cantante 、女性歌手・単数 の場合は la cantante   歌手複数でその中に1人でも男性歌手がいれば i cantanti,  歌手複数で全員女性ならば le cantanti となります。
つまり複数形にするときには男性が一人でも存在すれば男性名詞の複数語尾活用のルールに準じるということ。

☆ルール:語尾変化 単数形→複数形

女性名詞の語尾  -a  →  -e


単数形

  1. la pizza  ピザ
  2. la vita  – 人生、生活
  3. la ragazza  – 女の子
  4. la penna  – ペン
  5. la rosa  – バラ

複数形

  1. le pizze
  2. le vite
  3. le ragazze
  4. le penne
  5. le rose

名詞の単数から複数への語尾変化のルールはこのような感じですが少し語尾変化に気をつける単語があります。

📝  男性名詞の語尾変化は単数 ( -o ) → 複数 ( -i ) であるが語尾が –co,  -go の単語は注意が必要です。

* 語尾が –co, goで通常規則変化するものの
例) amico 男友達 ⇒ amici,  asparagoアスパラガス ⇒ asparagi


* 男性名詞で語尾が –co, go の単語の複数形は –chi, -ghi になるものがある。
例) gioco ゲーム ⇒ giochi,  alberg ホテル ⇒ alberghi

📝 女性名詞で語尾が –ca, -ga の単語の複数形は –che, -ghe
例) amica 女友達 ⇒ amiche,  biblioteca 図書館 ⇒ biblioteche

📝 女性名詞で語尾の -cia, -giaの前に子音がある場合、単語の複数形は-ce, -ge
例) buccia 果皮 ⇒ bucce,  spiaggia海岸 ⇒ spiagge

📝  最後にアクセントのある単語や外来語は単数でも複数でも語尾は無変化
例)città(f.)町、caffé(m.)コーヒー, sport(m.)スポーツ, computer(m.)コンピューター


どのルールにも例外があるようにイタリア語の名詞でも例外的な変化をするものがあります。まずは代表的なものから覚えていってください。最初から理解するのはどの言語でも難しく、何度も使って失敗してボキャブラリーを増やしていきましょう。

例外

  • 語尾が(-io) で “i” に発音のアクセントがある単語:    複数形は (-ii)となる。

lo zio (m) 伯父/叔父 → gli zii

  • 語尾が -a で終わる男性名詞: 複数形の語尾は -i となる。

il problema  問題 - i problemi
il programma 計画、予定 – i programmi

  • いくつかの名詞 (特に体のパーツに関する名詞)は単数形のときは男性名詞で複数になると女性名詞になるものがあります。これらは単数の時は男性名詞で語尾が-o , 複数の時は女性名詞になり語尾が -a 。このような変化をする名詞は特殊でありあまり深く考えずこういうものだと思って覚えていってください。

単数形

  1. il braccio – 腕
  2. il sopracciglio – 眉毛
  3. il dito – 指
  4. il labbro - 唇
  5. l’osso – 骨
  6. l’uovo – 卵
  7. il lenzuolo – シーツ

複数形

  1. le braccia
  2. le sopracciglia
  3. le dita
  4. le labbra
  5. le ossa
  6. le uova
  7. le lenzuola

体のパーツに関する詳しいブログはこちらを、特殊な名詞についてはこちらのブログをご参照ください。


自分の身近にあるものから、イタリア語で何というのか少しずつボキャブラリーを増やしてイタリア語会話を楽しみましょう!


無料トライアルレッスン申込


24時間以上前まで予約可。Skype又はZoomとWebカメラを準備してからご予約ください。 予約状況を確認後、レッスン確定をメールにてお知らせ。ネイティブ講師との楽しいオンラインレッスンをお楽しみください。


    氏名(フルネーム)

    メールアドレス(入力をチェックしてください)

    希望日選択(記入例〈yyyy-mm-dd〉; 2018-04-25) 


    このフォームより予約申請が送信できない場合はこちらよりご連絡ください。

     info@dante-learning.com

    5 2 評価
    このブログの評価は❓
    Photo of author
    Mariko & Riccardo
    留学経験や豊富なイタリア語教授経験を活かし、小さなスクールならではのアットホームで個々のニーズに対応したサービス提供をモットーとする。 無類の猫好き、そして美味しいものが大好きでイタリアや日本の食文化をこよなく愛する。最近は食への探求心から家庭菜園でズッキーニやちょっと珍しいトマトを栽培中

    20ユニット

    少人数制でイタリア語

    Corso per principianti A0
    イタリア語入門A0コース

    受講希望申込期間中

    2022年10月24日まで


    オンラインによる自習とネイティブ講師によるZoomライブグループレッスン。このコースは20ユニットから構成されイタリア語を初めて学習する上で必要な基礎知識について学びます。アルファベットや発音、簡単な挨拶、自己紹介、ショッピングやレストランでの注文、目的地となる美術館などを尋ねて街を散策できるようになる語学力を身に付けます。ネイティブ講師とのライブレッスン付きなので実践的なイタリア語を始められます。


    登録
    更新通知を受け取る
    guest

    0 全てのコメント
    Inline Feedbacks
    View all comments
    Don`t copy text!
    0
    コメントをどうぞ!x