Italian quiz

無料SkypeTM クーポンレッスン

イタリアをもっと楽しもう

イタリア語レベルを選んでクイズに挑戦。経験豊かなネイティブ講師に学ぶ充実したSkypeレッスンをゲットしよう!

私のレベルは...

ビギナー中級者上級者

動詞 andare に前置詞が伴った厳選イディオム15つ
ネイティブ講師による音声付き♪

動詞”Andare” に前置詞が伴ったものにはイディオム(慣用句)であることがあります。例えばタイトルにもある “andare a gonfie vele” は”とても順調に進んでいる、順風満帆でいく”。膨らんだ帆で全速力で進むことから、仕事や物事が勢いよく順調に進んでいることを表現するときに使われます。

Il lavoro sta andando a gonfie vele

 

今回のブログでは単純前置詞 a, in, di 又は副詞 を伴った動詞 andare に関するイディオムをピックアップしました。

andare a rotoli – (計画などが)ダメになる、破滅する

Il matrimonio di Lucia e Andrea sta andando a rotoli.

rotoli › rotolo は名詞で「ロール、転がること」。

andare a ruba – 完売する、売りつくす

L’ultimo libro di Alessandro Baricco sta andando a ruba.

andare a tentoni – 手探りで進む

E’ molto buio, vado a tentoni.

tentoni/tentoneこの単語自体が副詞で「手探りで、やみくもに」という意味。

andare a genio – 気に入られる、性分に合う

Gli amici di mio figlio non mi vanno a genio.

genio は名詞で「天才、才能、好み…」など様々な意味がある。

andare a fagiolo – 完璧に合う

Il giovedì libero mi va proprio a fagiolo.

fagiolo はインゲン豆のこと。直訳だと「豆に行く」ということで意味が全くわかりません...面白い表現です

andare in fumo – (煙のように)はかなく消える、おじゃんになる

L’investimento che ho fatto l’anno scorso è andato in fumo.

andare in giro – 散策する

Il mio gatto va sempre in giro per i fatti suoi.

andare in palla -うろたえる

Durante l’esame orale, alcuni studenti sono andati in palla.

andare in rosso – 赤字になる

Non avevo più soldi sul mio conto in banca, quindi sono andato in rosso.

rosso は「赤い」、日本語と同じような表現。同じく色を使った表現で ” essere al  verde ” は「 verde 緑」という別の色が入った金欠に関する慣用句で意味は” 一文無しである、財産を使い果たす “。意味合いとして andare in rosso は資金がマイナス、一方で essere al verde はマイナスではないがお金がない。

andare in bestia – 自制心を失う、カッとなる

I politici in televisione mi fanno andare in bestia!

bestia は「獣」

andare di lusso – 大当たりをとる、ついている

Il poliziotto non mi ha fatto la multa. Mi è andata di lusso.

andare di male in peggio – 悪化する、ますます悪くなる

Ieri ho perso il lavoro e oggi si è rotta la mia macchina. Va di male in peggio.

andare di pari passo – 歩調を合わせていく、伴う

La disoccupazione va di pari passo con la crisi economica.

andare d’amore e d’accordo – とてもうまくやる, 意気投合する

L’anno scorso in ufficio andavamo tutti d’amore e d’accordo.

andare di sfiga – ついていない、運が悪い

Ho perso l’ultimo treno per due minuti. Mi è andata di sfiga.

andareのように不規則変化をする動詞はよく使用される重要動詞がほとんどです。参考までに幾つかの活用形をピックアップしました。

動詞 andare の活用(一部抜粋)

dante-learningではSkypeによるe-ラーニングを行っています。自宅からのアクセスなので忙しい人も続けられる。経験豊かなネイティブ講師があなたに合ったレッスンプランを提案します。イタリア語が全く始めての入門から上級レベルまで対応。日本人スタッフもいるのでどうぞお気軽にご連絡ください。無料トライアルレッスンをお試しください。
イタリア語学習のきっかけは、イタリア人男性との結婚、移住による生活のためです。 リッカルド先生は結婚式に必要な訳の・・・続く
M.Tさん 生徒さんの声

最近のブログ

このブログのフォトクレジット icons8

Email this to someoneShare on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+
OR
ニュースレター自動受信登録して続きを読む
登録済みの方はページを再読込みすると表示されます
logo-un-layer-pieno