あなたのイタリア語は

クイズに答えて ネイティブ講師に学ぶ

Skype-logo-S-forte

SkypeTM レッスンゲット

 

イタリア語レベルは...

ビギナー中級者上級者

Manca l’acqua 水不足

毎年夏になると水不足のニュースが流れる。その度農作物やワイン用ブドウ収穫、畜産業が心配されるがなんとか事なきを得ているがどうやら今年の水不足はいつもと違う深刻さが伝わってくる。
今回は去年の秋から続いている干ばつの影響で全国的に水不足に陥っているイタリア。7月28日時点ではイタリア半島の2/3が乾燥地帯と化している。重要な水源である湖や川が標準水位を下回っている状態が続いているとのこと。

“manca l’acqua 水不足”、”lo stato di emergenza 非常事態宣言” そして”siccità 干ばつ”というタイトルがニュースや新聞一面をかざる。そして7月下旬『Il Vaticano ha deciso di chiudere tutte le fontane バチカン市国は全ての噴水を止める決断を下した』というニュースが流れた。バチカン市国が隣接しているイタリアの大都市ローマは噴水停止はもちろんのこと、給水制限を行う予定とのことで生活にもかなり深刻な影響が出てくることになる。給水制限は地域を区切って1日8時間止める予定で実施されると150万人の市民が対象となるそう。

私自身シチリア州で水不足で給水制限を経験したことがある。シャンプーをしていた時に突然水が止まり泡だらけのままリビングに戻り断水したことを知った。その当時、給水制限が予定されていることは知らされていたが断水は予定を変更し突然行われた。東京育ちの私には思いもかけないことが起こるイタリア、この給水制限も今となっては良い思い出になっているが深刻さのレベルがかなり異なるようだ。

長引く干ばつで雨が降らない。。。と思ったら突然の豪雨や雹が降る地域もありその一つの例として先月ヴェネト州のVicenzaヴィチェンツァという町の近くでは乾き切った地に豪雨が襲い恵みの雨ではなく土砂崩れを起こしてしまい家屋や農作物に更なる被害をもたらした。

深刻さを増している水不足。当たり前のように使っている水や電気などに制限がきてようやくその大切さに気が付く。今後水不足が解消されることを願うばかりだ。

  • afoso  蒸し暑い、うだるような
  • arido 乾燥した、不毛な
  • siccità  干ばつ、日照り
  • nubifragio 豪雨 大雨
  • grandine  雹
  • temperatura massima 最高気温
  • temperatura minima 最低気温
  • il risparmio dell’acqua 節水
  • la carenza d’acqua  水不足
  • la crisi idrica 水危機
dante-learningではSkypeによるe-ラーニングを行っています。自宅からのアクセスなので忙しい人も続けられる。経験豊かなネイティブ講師があなたに合ったレッスンプランを提案します。イタリア語が全く始めての入門から上級レベルまで対応。日本人スタッフもいるのでどうぞお気軽にご連絡ください。無料トライアルレッスンをお試しください。
イタリア語学習のきっかけは、イタリア人男性との結婚、移住による生活のためです。 リッカルド先生は結婚式に必要な訳の・・・続く
M.Tさん 生徒さんの声

最近のブログ

Email this to someoneShare on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+
OR
ニュースレター自動受信登録して続きを読む
登録済みの方はページを再読込みすると表示されます
logo-un-layer-pieno