半過去 imperfetto ガイド&クイズ

半過去 imperfetto  ガイド&クイズ

半過去の解説と復習クイズ付ブログ。ネイティブ講師によるPodcastで発音チェックもできます♬

“imperfetto 半過去”は 「~していた」「~(の状態)だった」というようにまだ未完了の動作を示し、過去のある期間中続いていた動作や状態を表現するときに使います。半過去は現在形や近過去と同じように直説法(indicativo)に分類され、事実や事柄を客観的に述べる叙法です。

半過去は先程も述べたようにそれ自体だけでは不完全なので半過去を表現するときには意味が通るようにしなければなりません。例えばあなたがネイティブスピーカーに単に

  • Ero stanco.

… というとしましょう。ネイティブであるイタリア人は”Quando? いつ?”いう不完全な文章の続きを待っています。 

  • Ieri ero stanco.

そう、上記の意味は”昨日私は疲れていた。” で『昨日』という過去においての状況を述べた意味の通った文章になります。

半過去 imperfetto はよく近過去 passato prossimo と比較されながら学習されます。普段過去のことを表現するのにこの二つが使われるからです。半過去はある期間中続いていた動作や状態、過去において反復・習慣的に繰り返し行われていた行為を表現するのに対し、近過去は完了した動作や出来事を説明します。 

  •  Ieri ho lavorato.

“昨日私は働いた”、上記は過去において完了した動作を述べている近過去です。一方で前述の” Ieri ero stanco.” はいつ疲れ始めたのか、いつ終了したのかわからないのです。これは完了した動作ではなく状況なので半過去を使って表現されます。

半過去 imperfetto の活用表: よく使用されるessere と avere の活用と規則動詞活用

imperfetto-regolare-essere-avere-1

  • -are –>   Quando ero in vacanza, mangiavo il gelato tutti i giorni

  • -ere –>   All’università, leggevo tanti libri

  • -ire –>    Qualche anno fa, non capivo l’italiano

 

◆ 半過去 imperfetto の使い方 ◆

◇ 過去において同時に起こっていた動作 ◇

  • Mentre cucinavo, Laura preparava il tavolo.

“私が料理をしている間、ラウラは食卓の準備をしていた” これらの二つの動作はまだ完結されていなかった行為で過去において同時に起こっていた。

 

◇ 過去において進行中だった行為の間、ある完了された動作・出来事が起こった場合 ◇

  • Mentre facevo la doccia, Luigi ha telefonato.

“私がシャワーを浴びている間、ルイジが電話をした。” 過去において継続中だった動作や状況(fare la doccia – imperfetto) に電話をかける (telefonare), という始まりと終わりがある過去において完了した出来事 (passato prossimo)が起こった。

◇ 過去においての繰り返し行われていた行為や過去において状況・状態 ◇

  • Quando ero studente, andavo spesso ai concerti.

“私は学生の時よくコンサートに行った。” 過去において一度きりの行為ではなく繰り返し行っていた動作( andare ai concerti ),そして過去においての状況( essere studente ) は半過去で表現する。

◇ 現在とは関連のない過去での状況・コンディション ◇

  • Da bambino, ero molto magro.

半過去 imperfetto の典型的な例文。”私は幼い頃とても痩せていた。” 過去においてのこの状況、状態は現在とは関連がない。

◇ 過去において反復・習慣的に行われていた行為 ◇

  • Lo scorso inverno, guardavo la televisione tutti i giorni.

“去年の冬、私は毎日テレビを見ていた”。 去年(lo scorso inverno)というように明確な過去についての記述があるが、過去において反復的、習慣的に行われていた行為は近過去ではなく半過去を使って表現する。

◇ 最近起こった過去の出来事 ◇

  • Oggi avevo  una lezione di inglese.

“今日は英語の授業があった”、このような半過去の使い方をするのは稀なケース。『授業があった』という完了した過去の動作についてだが英語の授業は普段の生活リズムの中で繰り返しあるものでこの場合はOK.

◇ 誰かの過去、現在又は未来ついての引用 ◇

  • Franco ha detto che andava in vacanza in Spagna

“フランコは休暇でスペインに行くと言っていた” この半過去の使い方はイタリア口語でよく使われる表現の仕方。本来は条件法過去 (Franco ha detto che sarebbe andato in vacanza in Spagna.)が文法的に正しいが話し言葉ではイタリア人でもこのように半過去を使うことが多い。

半過去 ≫ ガイド&クイズ

クイズに挑戦して経験豊かなネイティブに学ぶSkype無料クーポンをゲット!





このブログのクイズ

クイズ loading中…….

Buona fortuna!

dante-learningではSkypeによるe-ラーニングを行っています。自宅からのアクセスなので忙しい人も続けられる。経験豊かなネイティブ講師があなたに合ったレッスンプランを提案します。イタリア語が全く始めての入門から上級レベルまで対応。日本人スタッフもいるのでどうぞお気軽にご連絡ください。無料トライアルレッスンをお試しください。
イタリア語学習のきっかけは、イタリア人男性との結婚、移住による生活のためです。 リッカルド先生は結婚式に必要な訳の・・・続く
M.Tさん 生徒さんの声

最近のブログ

Email this to someoneShare on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+
OR
ニュースレター自動受信登録して続きを読む
登録済みの方はページを再読込みすると表示されます
logo-un-layer-pieno