近過去essere, avere + 規則動詞 ガイド&クイズ

近過去essere, avere + 規則動詞 ガイド&クイズ

イタリア語の過去を表現する時制には近過去、半過去、大過去、遠過去の4つがありますが近過去は「~した」と動作が完了した過去を表現するもので最もよく使われる過去形です。近過去の文型は【avere/essere の現在活用】+【過去分詞】で構成されます。助動詞として avere なのか essereなのかクイズに挑戦して理解度をチェックしてみてください。





このブログのクイズ

クイズ loading中…….

Buona fortuna!

イタリア語学習のきっかけは、イタリア人男性との結婚、移住による生活のためです。 リッカルド先生は結婚式に必要な訳の・・・続く
M.Tさん 生徒さんの声

最近のブログ

✍ 助動詞 Essere又はAvereどちらを使うかについての詳しいブログ解説はここをクリック

フォトクレジット

Email this to someoneShare on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+
OR
ニュースレター自動受信登録して続きを読む
登録済みの方はページを再読込みすると表示されます
logo-un-layer-pieno